*

インスタント食品 激辛

激辛カレーの定番『LEE』シリーズから、『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』を食べてみた

Pocket

さあさあ寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!

今回の激辛食レポはいつもとは一味違いまっせ~。

 

スポンサーリンク




今回の激辛食レポは『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』に挑戦!!

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍全景

 

結局レトルト食品じゃねえか!? 何がいつもとは一味違うのよ??

それは…

これまでは麺類だったけれど、今回はカレーだという事さ(シャキーン)

さてさて、今回食したのは見出し通り、江崎グリコから発売されている『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』という商品です。

こちらの商品、辛党には広く知れ渡り人気があるとの事ですが、恥ずかしながら私は存在は知っていいたものの、実際に食した事はありませんでした。そもそもレトルトカレー自体そんなに食べない人間なので。

このLEEにはこれ以外にも辛さの倍数が10倍20倍30倍(夏に限定発売)があるとの事。数字だけ見ればすさまじい倍数ですね~。

このラインナップを見る限りじゃ、辛い物好きとしては5倍じゃ物足りなさそうにも思えてきました。しかし、1つ1つしっかり実際に身体を張って食してこそ『U-39 Cafe』の激辛食レポだ!! という事で5倍から徐々にステップアップをしていこうかと思ったのです。

という事で、今回はこの『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』が私に成敗される対象となっちゃった訳ですわ。

 

『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』いざ尋常に勝負!!

 

まずは中身や概要のご紹介

 

インスタント物の激辛食レポ恒例の、パッケージや中身を見ていきながら調理をしていきましょう。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍箱裏面

 

まずは箱の裏面です。何やら色々と書かれていますね~。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍キャッチフレーズ

 

右上にはキャッチコピーが。

『スパイスで極めた旨さ』

キャッチコピーといい、その下に書かれている説明文といい、食欲がそそる書き方をしちゃっているおかげでよだれがとまらなくなっちゃうじゃあ~ないか~フグタく~ん。

SINCE 1986って、君ひょっとしてオレの2個下なのかい?LEEさんは今年で31歳みたいです。

しかしすごい種類のスパイスを使っていますな~。というか、この世にはどれほどのスパイスが存在するんじゃ?40数種のスパイスってカレーでは多いほうなのでしょうか??

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍辛さレベル表記

 

箱裏の左下には辛さレベルの表記が!!

う~ん微妙

超辛でもなく大辛でもなく5って…。

これを見る限りじゃ辛さは期待できませんな。

でも辛さレベルが幼児じゃなくて良かったですわ~。辛さ5倍を謳っていて辛さレベルが幼児だったら逆に驚きでしたけどね。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍作り方

 

箱裏面の左上に作り方が記載されていました。

滅多にレトルトカレーを買わない私は念のため作り方を熟読しました。

2通りの作り方があるみたいですが、非常に迷いました。ドラクエⅤで結婚相手をビアンカにするかフローラにするかを選んだ時並に迷いました。

悩みに悩んだ結果、私はお湯で温める方法で作ると、苦渋の選択を致しました。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍箱の中身

 

箱から中身を取り出しました。

非常にシンプル~!!

正に Simple is the best のキワミですね。

作り方・ご注意は外装に記載しています。

これすなわち言い換えると、

「箱を見ろや!!」

という事ですな。ん~激辛商品だけどそのスカした態度が非常にCOOL!!

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍を作るためにお湯を沸かす

 

そんなこんなでLEEと戯れていると、私とLEEとの仲に嫉妬したのか、お湯が沸きあがりました。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍をボイルする

 

まあまあお前ら仲良くやれやと言わんばかりに、お湯にLEEをブチ込む。

それから私はLEEとお湯の仲を冷ややかな目で眺めながら、5分くらい待ちました。

 

完成!! そして食らう

 

LEEを熱湯にブチ込んで5分後、盛り付けたライスにLEEを盛り付けました。

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍完成

 

LEE ブラックカレー 辛さ×5倍ご飯とルー拡大

 

い…色が…黒い!! 何という毒々しい神々しい色だ!! さすがブラックカレー。

しかし、これはあくまでもスパイスの影響で黒くなっているのだろうから、色が辛さに比例しているとは限らない。

という事で早速カレーを口に入れて噛みしめる。

うん、確かにそんじょそこらのレトルトカレーと違ってスパイスの効いた深い味わいが口の中に漂います(あまりレトルトカレーを食わないくせに何を言う…)

味の評価は、レトルトにしては深みのある濃厚な舌触りがベリーグッドだと思います。

しかし…しかしだよ!!

肝心の辛さは全くといっていい程辛くはないのだよワトソン君!!

言ってしまえばただの辛口カレー。ハウスジャワカレー辛口と大差はありません。

私が求めているのはこんなものではない!! そう、成敗し甲斐がないのです。

クソ~、あまりのショックでごちそうさまの写真を取り忘れたじゃないか…。

写真はないけれど、ごちそうさまでした。

 

辛さに自身がある方はもっと上の倍数に挑むべし

 

辛さレベル ☆☆☆☆☆ 至ってノーマルな辛口。辛いのが超苦手なら辛く感じるくらい

 

うん、辛さにうるさい私にはこのような評価しか出来ませんな。一言でまとめるならば、激辛ではない!! という事ですな。

そもそも10倍以上のラインナップがある中での5倍なので、元々辛さには期待していませんでした。

辛さはともかくとして、味はなかなか濃厚なものでクセになる感じのものだったので、辛さを抜きにしてまた食べたいなと思える一品でした。今度また買って食べようかな。

激辛好きの方々は既にご存知でしょうが、先述の通りこちらのLEEは他にも10倍、20倍、30倍のラインナップがあります。辛い物好きの方々は5倍をスキップし、20倍辺りから食べた方がいいかと思われます(多分)

純粋にブラックカレーを味わいたいのであれば、この『LEE ブラックカレー 辛さ×5倍』はとても良い商品ではないでしょうか。

LEEシリーズは1段階ずつレベルを上げていきますので、次回のLEEシリーズは10倍チャレンジとなります。まだ食べていませんが、10倍のレポートも乞うご期待。

それでは今回はここまで!!

また次回お会いしましょう☆ミ

See you!!

Pocket

スポンサーリンク

-インスタント食品, 激辛
-, ,

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss