*

やってみたシリーズ 料理

人生で初めてホイル焼きを作ってみた

Pocket

年始の雰囲気も日に日に落ち着きを見せてきた今日この頃です。

私も何だかんだで今日から本格的に仕事の方を稼動させました。しかしながら…

 

全く仕事という気分になれませんでした!!

 

集中力が全く続かないというか何というか…うん、ダメダメですね。

いや~ダメですね~。うん、ダメですよ~。はい、ダメですじゃ~。

フッフッフ…ダメで結構!!

諸君、私をどなたと心得る?恐れ多くも先のダメ将軍、U-39公にあらせられるぞ!

 

…orz

 

スポンサーリンク




ホイル焼きを作ってみようと思ったんだ

 

1月5日 天候晴れ(だったかな?)

晩ご飯をどうしようかなと思って冷蔵庫を覗いてみると、ヤツらと目が合ってしまった。

そのヤツらとは…

 

えのき茸

 

年末に何気なく買ったのですが、今まで自分ではまれにしか使った事がない代物。

なぜこのような物を買ったのかはであったが、冷蔵庫にあるものは仕方がない。早めに使わなきゃまずいなと思い、えのきを使った料理を作ることにしました。

そこでふと頭の中に思い浮かんだのが、ホイル焼きでした。

ホイル焼きといえばえのきが入っているイメージが強いのです。

豚肉や玉ねぎなど、ホイル焼きの中に入ってそうな食材は他にもいっぱいあったので、この日の夕飯はホイル焼きで決まりだね状態となりました。

 

 とりあえずやってみよう

 

材料など

 

  • 豚バラスライス…10枚
  • 玉ねぎ…半玉
  • えのき…ホイルに入るだけ
  • にんにく…小さいかけら5つ
  • 調味料
    • 醤油…小さじ2
    • 酒…小さじ2

とりあえずこんな感じです。

 

手探りで調理

 

まずは玉ねぎを輪切りにしました。輪切りは地味に初めてだったので、手を切るんじゃないかと心配でした(^ω^;)

前もって予習しておいたデータによると、ホイルにサラダ油を塗るとよいとあったので、玉ねぎを乗っける面に油を敷きました。その上に玉ねぎをセッティング!!

ホイルの上に玉ねぎセッティング

玉ねぎの上に豚肉5切をセッティング。

ホイル焼き豚肉セッティング

さらにその上に玉ねぎ、豚肉と積み重ねていき、てっぺんにえのきをドサーっと盛り付け。

ホイル焼きえのきセッティング

当初はにんにくを入れる予定はなかったのですが、にんにくを入れたらホクホクになるだろうなと思い、急遽すりおろし等では使いにくいサイズのにんにくを準備し投入。その後バターを一切れてっぺんに乗っけて準備完了!!

ホイル焼きバター投入

うん、えのき1人だけ頭飛び出しているのが気になりますね(^ω^;)

ホイルの口を閉じ、フライパンを準備。フライパンに水を少量敷き詰めた後にホイルをフライパンにセッティング。まずは中火で温めました。

ホイル焼き蒸し中

蓋をして蒸し焼き状態に。とりあえずこのまま8分ほど待ち、その後弱火にしてさらに5分ほど待ちました。

もう大丈夫かなと火を止めホイルの中身を確認すると、

 

バターも完全に溶けておらず、肉もまだ赤い部分がいっぱい残っておりました。

 

んなアホなと思い、再度蓋をして蒸し焼きに。中火にして8分ほど追加で熱しました。

事前の勉強では弱火から中火で約10分くらいで出来上がると書いていたのですが、やはりIHだとガスとは勝手が違うのでしょうかね。ちょっと納得がいきませんでした。

 

完成

 

再度火にかけてから8分後、今度こそと思い、ドキドキしながらホイルの中身を覗いてみました。

ホイル焼き完成1

ぐぅ~っれいとーーーー!!!!!!

これぞホイル焼きですよ~!! 正真正銘のホイル焼きですよ~兄さん!!

しかもホイルから漂う香りがたまんねぇ~。

Smells Like Hoiru-yaki Spirit ってヤツですな(・∀・)

お肉はちゃんと焼けているのかといいますと、

ホイル焼き完成2

おお、いいんじゃないですか~!?

こりゃ早速ご飯をよそって食べるしかないっ!!

 

総評

 

うん、食べてみてもなかなかいけますな~というのがファーストインパクトでござんした。

えのきも歯応えがいい具合で、にんにくもホクホクでバターと絡み合ってうまかったでした♪

ただ、食べ進めていくうちに「えっ?」ってなった場面がありました。

下層の豚肉に一部わずかに赤い部分が残っていたのと、玉ねぎが少々固めだったのでした。

豚肉の方は、味的には露骨な赤さを感じさせず、現に今も腹を壊したという事もないので問題はなかったのですが、これでは私的には到底納得できるものとは言い難いです。

玉ねぎは歯ごたえも固く、苦味もあったのでこれは完全に失敗ですね。

何がいけなかったのでしょうか?考えられる要因としては、

  • 具材を詰めすぎた
  • 具材の配置が悪かった
  • 焼き時間が短かった(予習資料よりも大幅に時間を取ったのにまだ足りない?)
  • フライパンの底に敷く水の量が多かったor敷く必要がなかった

もしくはそれ以外かなといったところです。

あとは、強いて言うなれば、もうちょっと気持ち醤油が多くてもよかったかな~と感じました。

いずれにしても更なる改良が必要であります。

甘めな評価をするならば、味付は初めてにしては上出来だという事でしょうか。

 

むすび文

 

う~ん、残念っ(つД`。)

いい所まで行ってただけに、非常に悔しいです。

まあ何事も1回で上手く行くという事はそうそうないですからね。仕方がないっちゃ仕方がないのですが…

やっぱり悔しいです!!

何とか改良に改良を加えて、納得がいくものを作っていきたいですな。

そして完璧に仕上げて本物のレシピとして紹介していきたく思います!!

そんな訳で今回のブログはここまで!!

それではまた次回お会いしましょう☆ミ

See you!!

Pocket

スポンサーリンク

-やってみたシリーズ, 料理
-, ,

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss