*

コツ・知恵 生活

パソコンやスマホの動きやネット接続に不具合!? そんな時に是非試して欲しい事

Pocket

今や通信のための電波は我々の生活になくてはならないものとなっております。その必要度は衣食住と変わらない程と言っても過言ではないと私は思っております。

携帯基地局より発射される電波から家庭内のWi-Fiまで、大小問わず電波を発射・受信する装置は私達の身の周りにたくさん存在します。

私達は様々な通信機器に囲まれて生活をしております。

ケーブルで接続をしなくても通信が出来てしまう時代…短い期間で情報網は急速に発展をしていきました。

そんな通信機器に不具合が生じてしまったらこれは一大事ですよね。特にお仕事で使われていた場合はこの不具合によって仕事が進まなくなってしまう事だって有り得ます。

しかしながら通信機器の不具合って、結構頻繁に起こったりするのですよ~。

そこで今回は、そんな通信機器の不具合に出くわした場合に、一番最初に行うべき事を紹介していきます。

 

スポンサーリンク




一からルーターの設定をし直しか…そう落ち込む前に

 

突如としてWi-Fi接続をしていたスマホの動きがおかしくなったり、無線でインターネット接続をしていたパソコンでインターネットが見られなくなるといった現象が起こる事があります。

日頃無線LANで通信を行っている人であれば何度か経験をした事があるのではないでしょうか。

パソコン等でヘルプを見ても訳のわからない日本語がつらつらと書かれており、何の事だかさっぱりだったりしますよね。

難しい事が書かれているからルーターやパソコン・スマホ本体の再設定をしなければならないのかな~と憂鬱になる人、もしくは実際に再設定をしてしまった人もいるかと思われます。

 

でもちょっと待って!!

 

再設定を行う前に、是非一度試してもらいたい事があるのです!!

 

通信機器の不具合は電源のOFF・ONで直る事が多々ある

 

そう、通信機器のリセット、日本語で言うと再起動ですね。

例えばパソコンでインターネットの接続状況が急によろしくなくなったとしましょう。

そうなった時にまず行うべき事はスタートメニューから再起動をクリックしてみるという事です。勿論、シャットダウンして電源が完全に落ちた後にパソコンを起動させてもよろしいです。

この作業だけで接続状況がよくなるケースがよくあるパターンなのです。

スマホも同様で、何か調子が悪いな~と思ったら、まずやるべき事はスマホ本体の再起動です。

これだけで復活すれば万々歳ですよね。

もしこれでもインターネットの接続状況が悪いもしくは一切繋がらない場合は次のステップへ進んでみましょう。

 

無線ルーターの電源OFF・ON

 

パソコンやスマホ等の末端機器の再起動で復活しなかったら、電波を発射している大元、すなわち無線ルーター(Wi-Fiルーター)の電源OFF・ONを実施しちゃいます。

そういうのって電源を落としたらまたパソコンやスマホで接続の設定を行わなければならないんじゃないの?と心配される方もいらっしゃるかと思いますが…

 

その心配は一切無用です!!

 

遠慮なく電源のOFF・ONをしまくっちゃって下さい(`・ω・´)ゞビシッ

 

無線ルーターの電源OFF・ONってどうやるの?

 

無線ルーターには電源ボタンが付いているのと付いていないのがあります。

付いているものはそのボタンを1回押してOFFにして、10秒後くらいにもう1回押してやればOKです。

じゃあボタンがないヤツはどうしたら良いの?

その場合は電源線の抜き差しをしてやればOKです。

無線LAN電源線

ちょっと写真がボケてるけど、POWERってところにささっている線が電源線です。これを、

無線LAN電源抜去

ひょいと抜いて、10秒後くらいに、

無線LAN電源線差込

ブスッと差し込みます。

電源線抜き差し後、少々時間を置くと無線ルーターは正常に動き出します。これでパソコンやスマホでインターネットが正常に出来れば問題解決です!!

ご存知の方は驚く事はないでしょうが、知らない方!! 信じられないかもしれませんがこれで電波の不具合は大抵直ってしまうのですよ!!

 

ブラボー電源OFF・ON!!

 

それでも直らない場合は

 

無線ルーターの電源OFF・ONを実施しても何も変化がない場合はどうしたら良いの?

そんな時は無線ルーターとLANケーブルで接続されているモデムという機器(ネット開通工事時に電話屋さんが取り付けて置いて行く機械)の電源OFF・ONを試してみましょう。

それで復活すれば万々歳、ダメだったら残念ながら不具合の原因は別の所にあると言ってもよろしいでしょう。

無線ルーターやモデムの説明書を見ながらランプの確認を行う等といった地道な作業を行い、それぞれのトラブルに合った対処法を実践していかなければなりません。

電源OFF・ONで復旧しなかった場合の不具合要因は多岐に渡りますので、そうなった場合は残念ながら個々で原因を追究して下さいとしかここでは言えません(´・ω・`)

 

家庭用の電波だけではない!? もっと大元の機器も電源OFF・ONで復旧する場合も

 

実はこの電源OFF・ON作業、ご家庭の小さな無線ルーターのお話だけではないのです。もっと大元の、大きい通信機器もこの作業だけで直ってしまったりするのです。

私、前職は電気通信業に従事しておりまして、携帯電話基地局に携わる仕事をしておりました。

携帯基地局の保全業務、簡単に言ってしまえば携帯のアンテナから電波が出てないから直して~と言われて直しに行く仕事を行っておりました。(それだけではないのですけどね。)

電波が停まっている携帯電話基地局へ行ってまず見るのが電波を飛ばすアンテナが接続されている無線機という機械で、まず第一に試すのが無線機の電源OFF・ONなのです。

この作業だけで携帯電話基地局からの電波が復活しちゃったりする事が実は多いのです。

基地局から半径数km先へ電波を飛ばす機械でも、たったこれだけの作業で不具合が解消されてしまうのですから驚きですよね。

 

アプリの不具合もアンインストール・再インストールで直る事も

 

通信機器だけではなく、スマホ等のアプリの動きが悪いなどといった不具合が起こった時も、電源OFF・ONに該当するアプリの再インストールで直る事もあります。

やり方としては、元ある不具合が発生しているアプリをアンインストールし、その後再度同じアプリをインストールをします。

ただし、アプリの場合はアンインストールをしてもデータが残るものと、アンインストールをするとデータも消えてしまうものがあります。

TwitterやFacebookなどのSNSアプリはアンインストールをしてもデータは残っておりますが、ゲーム系のアプリは苦労して叩き出したスコア等も一緒にブッ飛んでしまう事も有り得ます。

アプリの再インストール実施の際は、お問い合わせでアプリの運営者に確認をする、ネットで情報を調べる等、アプリをアンインストールする事によってデータが消えないかどうかを必ず調査して下さい!!

アンインストールと同時にデータが消えてしまうアプリであれば、運営に不具合として報告をあげるようにしましょう。

 

まずは電源OFF・ONを!!

 

若い方であれば通信機器の不具合には一旦リセットしてみるというのを何となくでも試みる方が多いかと思われますが、ご年配者の方ですとこういった場合どうすれば良いかわかりませんよね。

私もたま~に両親からこういった不具合の相談をされる事があります。まずは電源OFF・ONだよ~と言っております。

もし周りの人間も通信機器が苦手な人ばかりで、やむなく業者に修理の依頼をしたらその分のお金がふっ飛んじゃいますよね。

私が業者で、電源のOFF・ONで直っちゃいました~しかも正規の値段で仕事をしましたよ~なんて言ったらもうガッツポーズですよ!! ガッツポーズを通り越してタイガーアッパーカットをかましちゃいますよ!!

お金の面だけでなく、苦労して直す術を調べたけれど結局は電源OFF・ONで直ったなんて言ったら時間を無駄にした感が半端ないですよね。

自分や周りの機械系が苦手な人達が色々な意味で損をしないためにも、この電源OFF・ONは覚えておいて貰いたい技であります。

これだけ通信の技術が発達しても謎の不具合が発生し、電源OFF・ONで復活するという謎の現象が起こっております。

今後ますます通信技術が進歩していくと思われますが、このヘンテコな現象は変わらず残るのかな~と考えております。

この知識を頭の片隅でもいいので入れておき、いざそのような場面に出くわした時にズバッと実践してみて下さいな(・∀・)

それではまた次回お会いしましょう☆ミ

See you!!

Pocket

スポンサーリンク

-コツ・知恵, 生活
-, ,

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss